2007年02月20日

≪労務管理士の仕事・資格概要≫

 労務管理士は、日本人材育成協会が開催する講座の終了によって得られる資格です。講座では職場における従業員の効用管理の問題を取り扱い、労働契約、就業規則、採用から退職に至るまでの過程における人事問題について習得します。

 労務管理士の資格を取る講座を受けることで主に労務・総務部門で働く為に、労働時間や休憩・休日・年次有給休暇など、労働時間に関わる労務管理実務と賃金問題を加えた労働条件について理解を深め、現実に職場で発生しやすい問題に関して対処する能力を身に付けることができます。




※ ここで表記されている平均年収や給料額は、インターネット上の求人情報サービスや平均年収や給料額に言及している職業情報サイトなどの情報をまとめて、おおよその平均年収額や給料額を概算した数値です。また、平均値ですので就職してすぐにこの平均年収や給料額になるわけではない事をご承知ください。




posted by 資格の真相【経営・ビジネス系資格編】 at 12:03 | 労務管理士の仕事・資格概要