2007年02月20日

≪労務管理士の将来性≫

 人材派遣の台頭やフレックスタイム制の導入など、現在の労働現場は様々な条件のもとに構成されています。それらの労働条件を…

適格に判断し、法律に沿った労働契約を結ぶ為の知識は、どのような企業の労務・総務部門での必要とされています。
 そのため、今後も労務管理士など労務管理のエキスパートの需要は増加すると予想されます。




※ ここで表記されている平均年収や給料額は、インターネット上の求人情報サービスや平均年収や給料額に言及している職業情報サイトなどの情報をまとめて、おおよその平均年収額や給料額を概算した数値です。また、平均値ですので就職してすぐにこの平均年収や給料額になるわけではない事をご承知ください。




posted by 資格の真相【経営・ビジネス系資格編】 at 12:04 | 労務管理士の将来性