2007年02月20日

≪特許管理士の仕事に関する求人掲示板口コミまとめ≫

 掲示板上では、若干誤解を受けるような表記もありますが、基本的に特許管理士は、弁理士とは異なり、他人の発明の出願書類作成や拒絶理由通知に対する応答等の代理行為を商売として行うことは禁じられています。

もちろん会社(法人)の一員として、自分の会社の知的財産に関する書類作成や申請を行うのはまったく問題無いのですが、独立開業して特許など知的財産権関連の代理行為を行うことはできないようです。
そのため、独立を考えている方は代理業務ではなくコンサルタント的に働く形となるという事です。




※ このページでは、インターネット上の様々な掲示板やブログ、情報サイトなどに掲載されている仕事や資格に関する情報を記述者なりにまとめたモノです。掲示板やブログ、情報サイト等に書かれた言及をそのまま抜書きしているわけではありませんのでご承知ください。 




posted by 資格の真相【経営・ビジネス系資格編】 at 12:15 | 特許管理士の仕事に関する求人掲示板口コミまとめ